トップページレシピ>煎り豆の作り方

煎り豆の作り方

煎り豆
 

高校生の頃、煎り豆が大好きで、毎日ポリポリ食べていました。

節分の頃は、どこでも煎り豆が売っているのですが
時期を外すと、なかなか売っていません。

なので、欠かさず食べられるよう
手作りするようになりました。

今は、節分用にしか作らなくなりましたが
またおやつ用にも作ろうかな。

 

材料

       
大豆
適量
       

煎り豆は、ガリッとした歯ごたえの ハードタイプと
サクッとした歯ごたえの ソフトタイプの二種があります。


煎り豆好きな私の独断区分けです(^0^

ハードタイプは、ガリッとかなり固い歯ごたえ。
大豆の脂っこさが引き出されます。

ソフトタイプは、食べやすく歯ごたえとしてはちょうど良い。
ハードタイプと比べると味わいもマイルド。

煎り豆

我が家では長女と次女が、ハード派。三女がソフト派。

私は、歯ごたえはソフトで、味はハードのほうが好き。

お好みでどうぞ

注)ハードタイプは、歯に自信がない方には危険な固さです。

作り方(ハードタイプ)

ハード1 1.

ザルに布巾(手ぬぐい)を広げ、
その中に
サッと洗った大豆を入れる 。

     
ハード2 2.

布巾を豆の上に架け、
包みこむように。

その上から、
熱湯をたっぷり回しかける。

     
  3.

30分ほど置く。

     
ハード3 4.

フライパンに入れ、
最初は強火で 絶えず揺すり

パチッと音がしだしたら
火を弱める。

そのまま弱火で15分ほど煎る。

     
5. こってりとした味わいが好きな方は、最後に再度 火を強めて、深煎りに。

   お好みの煎り加減でどうぞ。

     
6. 皿にあけて冷まします。

   冷めると固くなります。

作り方(ソフトタイプ)

ソフト1 1.

豆をかるく洗い、
熱湯に2時間ほど浸す。

水を吸って、
楕円に伸び、大きくなっています。

ザルに上げて1時間以上水を切る。
(出来上がりが柔らかい場合、3時間以上しっかりと水を切ってください)

     
ソフト2 2.

上のハードタイプと同様に煎ります。

フライパンに入れ、
最初は強火で 絶えず揺すり

パチッと音がしだしたら
火を弱める。

湿っている分、
最初にパチッというまでの時間が
ちょっと長くかかります。

     
3. 弱火のまま15分ほど煎ります。

  ひっきりなしに混ぜる必要はありませんが、
ちょくちょく混ぜないと 部分的に焦げ目がついてしまいます。

     
4. 香ばしい味わいが好きな方は、最後に再度 火を強めて、深煎りに。

   お好みの煎り加減でどうぞ。

     
5. 皿にあけて冷まします。

   冷めると固くなります。


もっと簡単に・・・

ムラなく煎るためには、目が放せません。
電子レンジを使うと、簡単です。

レンジのターンテーブルに、キッチンペーパーを敷き詰め
水を切った大豆を一面に広げます。

500Wのレンジで11分

豆の芯まで火が通っていないようなら、
ターンテーブルの 中央と周辺部の豆の位置を変えてから、
1分ずつ足して加熱してください。

加熱したてはちょっと柔らかいですが、冷めるとカリッとします。

もっとスローに・・・

薪ストーブで煎り豆  

最近は、レンジ調理は
ほとんどやらなくなりました。

火を使った料理が好きで、
よりパワーが出る気がして。

煎り豆は、薪ストーブを使うと
火のあたりが柔らかく
上手に仕上がります。

上にあげた4種の煎り豆写真、
ソフトタイプ浅煎りは、
薪ストーブで煎ったものです。

目を放して、
他の用事をしていても
焦げにくいので、楽チン(^^

 

 

大豆のご注文はこちら

大豆  

大豆
(農薬・化学肥料不使用)

300g 400円 

大豆の汚れ:
数量:
 

1kg 1,200円 

大豆の汚れ:
数量:
 

 


秘伝豆販売  

大粒青大豆秘伝大豆
(農薬・化学肥料 不使用)

小袋(300g)480円

数量:

大袋(1kg)1600円

数量:

乾燥枝豆とも呼ばれる青大豆。枝豆風味がいつでも楽しめます。大粒。

>>詳しくは、秘伝大豆ページへ


紅大豆  

紅大豆
( 農薬・化学肥料 不使用)

小袋(300g)480円

数量:
 

大袋(1kg)1600円

数量:
 

この町に古くから伝わる地大豆。赤い大豆。煮豆に好適。

>>詳しくは、紅大豆ページへ

※大豆は、手作業で選別するため発送までお日にちを頂戴しています。
 お急ぎの方は、お伝えください。

※H28年産 山形県産無農薬大豆。本年、我家の大豆は発芽不良で不作のため、渡部さんの大豆です。

※脱穀時に湿度が高かったため、豆の表面に雑草や莢の繊維がついている豆が多くなっています。
ある程度は取り除きますが、お米を研ぐ要領でこすり洗いをしてからご使用ください。

汚れ未選別の場合200円割引更に
「汚れた粒も洗えばOKならば、全く気にしないわ」

と仰っていただける方には、
200円割引で汚粒選別せずにお送りします。

汚れ粒の選別がとっっても大変なので助かります。

>> 商品一覧ページ

 

 

ポイント会員募集中

カートを見る
我が家の取扱い商品

米

 
枝豆
 
もちとうもろこし
 

秘伝大豆・紅大豆

浦田農園facebookページ

・ トップページへ戻る・

 


浦田農園   

〒999-0361
山形県東置賜郡川西町大字玉庭4982-4
浦田 英明・優子

Coppyright(c) Urata Treasure Garden. All rights Reserved.

HPも、作物同様に一生懸命つくっています。
掲載写真・内容の無断転用はお断りいたします。